ホーム > 参加店一覧 > > 草花文和紙染~セピア色の世界~

草花文和紙染~セピア色の世界~

文博(ふみひろ)は日本工芸会の正会員として中央の日本伝統工芸展に、地方では西部伝統工芸展に毎年新作を出品し続けています。
日本工芸会の正会員展や佐賀県陶芸協会展などで東京・大阪・名古屋などの展覧会に出品しています。

これまで、大阪難波の高島屋、銀座松屋、天神岩田屋などで個展を行い、地元では、佐賀玉屋で個展を定期的に開催し、窯元での窯出し展示会を年毎に春と秋の2回行っています。
なお、佐賀玉屋や九州陶磁資料館では作品が常設展示されている。

和紙染技法が主体であり、使いやすく生活を潤いのあるものにする器作りを心がけ創意工夫しています。
元寇の際に伝えられた尾崎焼の復興に携わり、現代の生活に生きた尾崎焼を目指しています。

長男、慎(まこと)は料理人の資格と経験があり、盛り付けを考えた食器作りに関心があり実際に料理に使用して探求しています。

長女、恵里沙(えりさ)は染織の型絵染を習得して西部伝統工芸展に作品を発表してきたが、同時に和紙染の絵付けに携わり、器のデザインに生かしています。

参加店のおすすめ

参加店情報

参加店番号(マップ番号) 262
参加店名 日の隈窯
出店場所 有田町本町丙1086 (GoogleMapで表示)
電話番号 090-9654-5644
メールアドレス hinokuma-katsuta@almond.ocn.ne.jp
URL https://hinokuma-gama.com

Copyright © Aritatoukiichi. All Rights Reserved.

Copyright © Aritatoukiichi. All Rights Reserved.